悪化するとニキビ跡に!顎ニキビができる原因と予防方法

ニキビはTゾーンや鼻の周りなど皮脂分泌が活発な部位に出来るイメージがありますが、あごにもニキビができます。あごは乾燥しやすいのですが皮脂腺が多く、皮脂が毛穴に詰まってあごニキビができるのです。

 

あごニキビが悪化すると、色素沈着やクレーター状のニキビ跡が残る可能性があるので、あごニキビができないように予防をすることが大切です。では、どのように予防をしたらいいのでしょうか。

 

あごニキビができる大きな原因がホルモンバランスの崩れです。生理前になると、あごニキビができたり悪化する方もいると思いますが、これは女性ホルモンが影響をしています。

 

生理前には黄体ホルモンの分泌が増えます。黄体ホルモンには皮脂分泌を活発にする働きがあり、過剰な皮脂で毛穴がつまってニキビができるのです。

 

男性の場合は、もともと男性ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になっています。男性ホルモンの影響を受ける部位が髭が生える部位、つまりあごなのであごにニキビができやすいのです。また、髭剃りのダメージもあごニキビの原因になります。

 

男女に共通してホルモンバランスが崩れる原因は、ストレス、睡眠不足、生活習慣の乱れです。あごニキビを予防するために、これらの原因を改善することが大切です。

 

ストレスを完全になくすことはできないので、自分の好きなことをしてストレスを解消をしましょう。睡眠はたっぷりと、12時までには寝るようにして規則正しい生活をします。

 

毎日のスキンケアも見直してみましょう。あごはスキンケアが行き届いていないことがあります。

 

あごは洗顔時にすすぎ残しをしやすい部位で、残った洗顔料が肌の刺激になったり、毛穴に詰まってあごニキビを招きます。あごもしっかりとすすいであごニキビの予防をしましょう。

 

乾燥をすると古い角質がたまり毛穴がつまるので保湿をします。セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分があります。化粧水で与えた潤いを閉じ込めないとすぐに乾燥をするので、最後に乳液やクリームで与えた潤いを閉じ込めてください。

顎ニキビ治し方おすすめ人気ランキング

ビーグレン(ニキビ跡)

ニキビ跡

顎の下の気になるニキビ跡もビーグレンでスッキリ解決!
顎の下のニキビ跡は自分から見えないけれども、人と顔を合わせて会話をする時に相手の視線が気になってしまうものです。
顎は皮膚が厚い部分であり、ニキビ跡もゴワゴワしたクレーター状になり易いのです。
そんな頑固なニキビ跡も、ビーグレンでケアをすれば改善することが可能です。
ビーグレンは肌の内側からハリを育てるアプローチをしてくれますので、くっきりとしたニキビ跡でも下からふっくらと持ち上げる様にお肌を整えてくれます。
ニキビ跡が深くても時間をかければ他人の視線が気にならないスッキリとした顎を手に入れるのも夢ではありません。

ビーグレン(ニキビ)

ビーグレン(ニキビ)

なかなか治らないニキビもビーグレンで解決、ビーグレンがニキビにいい理由とは
いろいろ試したけれどニキビが治らない方におすすめの化粧品がビーグレンです。
ニキビを治すには洗顔をして清潔を保つことが大切です。しかし、こすると肌が傷つきニキビが悪化します。
ビーグレンの洗顔はこすれず落とすクレイを配合しています。皮脂やニキビ菌を引き寄せて、毛穴の奥まできれいにします。
美容成分を肌の奥に届けることも重要です。ビーグレンは独自技術キューソームを採用しています。キューソームカプセルが美容成分を肌の奥に届けて、ニキビができにくい肌に導きます。

米肌

毛穴汚れもすっきりさせて毛穴を美しくさせる化粧品は米肌で決まり
気になる毛穴汚れに悩まず、毛穴ケアですっきりキレイになれる化粧品があるのです。
すっきりさせて引き締め効果抜群だからすべすべな肌が期待できそうです。
美肌を目指している人におすすめな化粧品は、米肌です。
米肌は毛穴の汚れをさっぱりさせて、肌に潤いも与えてくれるのです。この米肌を使えば、毛穴で悩まされる事もなくなりそうです。これなら効果が期待できそうです。
すっきりキレイな美肌を目指して毛穴ケア頑張ります。

おすすめ人気トピック

永久脱毛宇都宮
永久脱毛宇都宮おすすめはTBC!
ダイエット 時期
ダイエットはこれからの時期が1番大事
胸脱毛岡崎
胸脱毛岡崎人気おすすめランキング最新版
ミュゼへそ周り
ミュゼへそ周り脱毛体験談範囲はどこまで?
ブライダル痩身鹿児島
ブライダル痩身エステ鹿児島おすすめカラクロック