妊娠初期にあごにニキビができる原因と対処方法

ニキビはなかったのに、妊娠初期にニキビができる方がいます。特にニキビができやすい部位があごです。どうして、妊娠初期にニキビができるのでしょうか。

 

妊娠をすると、妊娠を維持するためにプロゲステロンの分泌が増えます。プロゲステロンには皮脂分泌を活発にする働きがあり、過剰な皮脂によって毛穴がつまるとニキビができます。

 

あごは皮脂腺の分布が多くてニキビができやすい部位です。また、スキンケアが充分に行き届いていなかったり、手で触れたり毛先が触れて不衛生になるため、妊娠初期でなくてもニキビができやすい部位です。

 

妊娠初期にはつわりを起こす方もいます。つわりになると食事を十分に食べることができなくなりますよね。

 

食事の摂取量が減れば、摂取できる栄養の量も減ってしまいます。体に必要な栄養が不足すると、肌の代謝が悪くなり、古い角質が蓄積します。たまった角質で毛穴の出口がふさがれて、毛穴がつまりやすい状態になります。この状態でわずかにでも皮脂が分泌されると、毛穴に皮脂がたまってニキビとなります。

 

では、妊娠初期にできたニキビにどのように対処したらいいのでしょうか。

 

妊娠中は胎児への影響を考えて薬の使用は避けましょう。皮膚科でも薬の使用が制限されてしまいます。

 

皮膚科で行っている薬を使用しない治療には、面皰圧出があります。面皰圧出は専用の器具を使用して、ニキビの中にたまった膿や皮脂を取り出す方法です。

 

自分で押し出すのとは違い、適切な処置をしています。自分でニキビの中にたまったものを押し出そうとすると、ニキビ跡ができるので行わないでください。

 

セルフケアでは保湿をしましょう。保湿をすることで肌の油分と水分のバランスが整ったり、バリア機能の状態が整います。

 

妊娠中は肌が敏感になっているので、低刺激な化粧品がおすすめです。ニキビになりにくい成分を使用したノンコメドジェニックの化粧品を使用するのもよいでしょう。

 

バランスのよい食事をして、体の中からも整えましょう。

顎ニキビ治し方おすすめ人気ランキング

ビーグレン(ニキビ跡)

ニキビ跡

顎の下の気になるニキビ跡もビーグレンでスッキリ解決!
顎の下のニキビ跡は自分から見えないけれども、人と顔を合わせて会話をする時に相手の視線が気になってしまうものです。
顎は皮膚が厚い部分であり、ニキビ跡もゴワゴワしたクレーター状になり易いのです。
そんな頑固なニキビ跡も、ビーグレンでケアをすれば改善することが可能です。
ビーグレンは肌の内側からハリを育てるアプローチをしてくれますので、くっきりとしたニキビ跡でも下からふっくらと持ち上げる様にお肌を整えてくれます。
ニキビ跡が深くても時間をかければ他人の視線が気にならないスッキリとした顎を手に入れるのも夢ではありません。

ビーグレン(ニキビ)

ビーグレン(ニキビ)

なかなか治らないニキビもビーグレンで解決、ビーグレンがニキビにいい理由とは
いろいろ試したけれどニキビが治らない方におすすめの化粧品がビーグレンです。
ニキビを治すには洗顔をして清潔を保つことが大切です。しかし、こすると肌が傷つきニキビが悪化します。
ビーグレンの洗顔はこすれず落とすクレイを配合しています。皮脂やニキビ菌を引き寄せて、毛穴の奥まできれいにします。
美容成分を肌の奥に届けることも重要です。ビーグレンは独自技術キューソームを採用しています。キューソームカプセルが美容成分を肌の奥に届けて、ニキビができにくい肌に導きます。

米肌

毛穴汚れもすっきりさせて毛穴を美しくさせる化粧品は米肌で決まり
気になる毛穴汚れに悩まず、毛穴ケアですっきりキレイになれる化粧品があるのです。
すっきりさせて引き締め効果抜群だからすべすべな肌が期待できそうです。
美肌を目指している人におすすめな化粧品は、米肌です。
米肌は毛穴の汚れをさっぱりさせて、肌に潤いも与えてくれるのです。この米肌を使えば、毛穴で悩まされる事もなくなりそうです。これなら効果が期待できそうです。
すっきりキレイな美肌を目指して毛穴ケア頑張ります。

おすすめ人気トピック

脇脱毛博多
脇脱毛博多人気おすすめランキング最新版はここから
お尻脱毛吉祥寺
お尻脱毛吉祥寺人気ランキング最新版はここから
もみあげ脱毛高崎
もみあげ脱毛高崎おすすめ人気ランキング最新版はここから
うつ病 シグナル
うつ病かもしれない意外なシグナル
腰脱毛福山
腰脱毛福山おすすめ人気ランキング