ミュゼで脱毛を受ける際は自己処理が必要!予約した日の当日までに済ませよう

ミュゼと言えば脇脱毛といわれるほど、このプランは特に人気です。

 

ミュゼで人気ナンバー1の契約数を誇る脇脱毛は1回の支払で回数制限される事なく、何度でも脱毛を受ける事が出来ますが、脱毛とケア以外にはセット内容に含まれて居ません。

 

ですから脇脱毛を受ける際は当日までに自己処理を済ませておかなくてはなりません。

 

自己処理を済ます事が出来なかった場合には、脇脱毛を受ける事を拒否される事も考えられますしそうなった場合はその日のうちに脱毛施術を受ける事は出来ず、予約を取り直さなくてはなりません。

 

ミュゼ公式サイトはこちら
ミュゼプラチナム

 

脇毛を生やしたまま脱毛マシンを照射するのは危険ですし、剃り残し程度で火傷に繋がった方なども多くいます。

 

安全且つ効果的な脱毛施術を受けたい場合は、部位に関わらず自己処理をきちんと済ませておかなくてはならないのです。

 

場合によっては電気シェーバーを持参しておく事により、施術の前にスタッフが脇毛を処理してくれる可能性もあります。

 

しかしこれは時と場合によると言えますし、混雑店では予約が詰まっていますからシェービングはまず行なってくれません。

 

予約を取った日に脱毛を受ける為には自己処理が必要なのです。

 

出来れば前日までに処理をしておくのがベストと言えますが、予約日当日に施術を行なったからと言って脱毛効果が落ちてしまうわけではありません。

 

前日に処理しておけば、保湿ケアもしっかりと行なう事が出来ますしコンディションの良い状態で脱毛施術が受けられます。

 

処理の方法にも決まりがあり、ミュゼで使用している光脱毛マシンにしっかりと反応するようムダ毛を根元から処理してはなりません。

 

除毛クリーム、脱色クリーム、ワックス、毛抜きなどで自己処理をしてしまった場合は、光脱毛マシンから発する光に反応するメラニン色素がなくなってしまい、照射を行なっても効果がなく空打ちとなってしまいます。

 

脱毛に必要なムダ毛のメラニン色素を残しておく為に、カミソリ、電動シェーバーなどを使用して自己処理を行なう必要があります。

 

処理方法の説明なども契約前に聞かせてくれますから、こういった事もよく聞いておくべきです。

 

ミュゼ公式サイトはこちら
ミュゼプラチナム

 

おすすめ人気トピック

うつ病 克服 重要 ポイント
うつ病を克服する為の重要なポイント
もみあげ脱毛
もみあげ脱毛エステサロンおすすめ人気ランキング最新版
フェイシャルエステ上野
フェイシャルエステ上野人気おすすめランキングはここから
ラココ勧誘
ラココ脱毛勧誘ってどうなの?
膝脱毛茶屋町
膝脱毛茶屋町人気おすすめランキング最新版はここから