うつ病の入院費用を節約する秘訣

ご自分、またはご家族や恋人がうつで入院されているかたは本当におつらいと思います。

 

うつ病ですと会社も休みがちでなかなかお金もなく入院費用も厳しいと思います。

 

そんなお金に困っているあなたに朗報です

 

うつびょうの入院費用を安くする方法はあります

 

通院医療費の公費負担を、通院期間に関係なく受けることができます。
申請は通院している医療機関に依頼することもできますし、自治体(市区町村)で申請書を受け取り、主治医に必要事項を書いてもらい、申請することもできます(文書代はかかります)。
患者負担額は医療費(薬価も含む)の5%です。まずは各自治体へ問い合わせてみてくださいね。

 

入院費用などが10万円を超えたときには年末調整時に確定申告をすることによって医療費控除を受けることも出来ます。

 

入院については保険は効くはずなので保険会社に問い合わせてみてください

 

通院は、精神科に通院して6ヶ月経つと「精神科通院医療費公費負担」が受けられて、負担額は0.5割になります。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

脱毛名古屋勧誘なし
脱毛名古屋勧誘なしおすすめサロン人気ランキング最新版はここから
小顔リフトアップ
小顔リフトアップエステ人気ランキング最新版はここから
あご脱毛表参道
あご脱毛表参道おすすめランキングはここからクリック
エステ別痩せるエステ
エステ別本当に痩せるエステ口コミで人気のランキング最新版はここから
ピュアメイジング
ピュアメイジングでしみとしわが消えた口コミ効果体験談