抗うつ薬も時代とともに進化する

うつ病の治療薬の進歩はすごいなぁ…と20年近くうつ病患者である私は思います。

 

最初にうつ病に罹ったのは大学3年の時でした。
この時のうつ病治療薬の主流は三環系抗うつ薬でした。
私が最初に出された薬がトフラニールで、当時のうつ病治療薬のメジャーどころでした。

 

しかし、口が渇いたり、眠気が出たり、いろいろと副作用も多い薬でした。

 

その後、ルボックスやパキシルなどのSSRIの薬が出てきました。
これも私は長いこと飲んでいました。
最初のうちに食欲が落ちる程度の副作用ですが、急にやめると反動で気分が落ちたり、落ちすぎて自殺を考えたりしてしまう危険性も唱えられていました。

 

それから、私が飲んだ期間は短かったですが、SNRIも開発されました。

 

現在私は、SSRIですが比較的新しく認可されたジェイゾロフトを飲んでいます。
眠気も特に感じないし、不必要に喉が渇くことないので、とても使いやすくなったなぁと思います。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

有楽町 脱毛
有楽町脱毛エステサロンおすすめ人気ランキング最新版
あご脱毛福山
あご脱毛福山おすすめ人気ランキング
ポーラ岡山
ポーラエステ岡山新規予約はここから
小顔エステ札幌
小顔エステ札幌人気ランキング最新版はここから
リンリン福山
リンリン福山脱毛体験予約はここから