うつ病、光の向こうには影がある

私は、22歳大学4回生です。

 

私の学科は100人くらいで、半分以上は女子です。

 

私の学科の女子はみんな活発で明るい子ばかりです。

 

大学2回生の時の春休み、友達が企画した飲み会に参加しました。

 

男子2人・女子2人の計4人で飲みに行きましたが、この4人は日ごろから仲が良いというわけではなく

 

またまた呼びかけに集まった4人で私は女子2人のことは名前以外のことは何も知りませんでした。

 

初めて集まったメンバーのわりにはすごく盛り上がり、非常にいい雰囲気で飲み会を終えることができました。

 

次の日、女性2人のうちの一人からメールがきました。その内容は「うち、うつ病やねん」という内容

 

よくよく話を聞いてみると、中学受験で失敗し、その時のつらい経験からうつ病になり、夜な夜なリストカットもしているみたいです。

 

私はどうしても彼女の力になってあげたい。治すことは素人の私には出来ないけど、きっかけになることなら出来ると思い、その日から彼女の相談に乗り、自傷行為を起こしそうになった時は私に電話してくるという約束をしました。

 

いっきに治すことはできないと思い、徐々にでいいから克服してほしいと思い、このような約束をしました。

 

すると夜な夜な電話がくるようになりました。深夜に電話がなることなんて毎回のこと、電話をして励ましても話を聞いてくれなかったり、寝落ちすることなんて茶飯事でした。

 

私の健康にも非常に影響を与えましたが、しかし、友達の手助けをしたいという気持ちが私を突き動かし、熱心に熱い気持ちで接し続けた結果、彼女は自傷行為を克服することができました。

 

私は過去に何人かにのうつ病の人を見てきましたが、共通して言えることは誰も信用できない、自分を信用できない、自分のことが大嫌いということです。

 

なので、人を信用することの楽しさ、自分大好き人間になるようにいろいろな話をした結果がうつ病克服に繋がったと思います。

 

いえることはうつ病は治してもらうのではなく、自分で治すもの。

 

いかに自分と向き合い、自分を受け入れることができるかどうかで克服できるかどうかが決まってくると思います。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

ベビウェル
ベビウェルサプリ口コミ効果体験談
ミドリムシ どこで買える
買うのなら間違えのないルートの商品を販売している正規品を買いましょう。
角質ケアエステ名古屋
角質ケアエステ名古屋おすすめ最新版はここから
おでこ脱毛心斎橋
おでこ脱毛心斎橋人気サロンランキング最新版はここから!クリック
たかの友梨立川
たかの友梨立川でブライダルエステ体験