うつ患者がPTA役員を上手に断る方法とは?

うつとは今や国民病として知られている病気で、誰でもなる事がある病気です。
今までは、心も健康で人と接する事が大好きで、いろんな人との付き合いをしてきたけど、
突然うつの様な症状がでて来て仕事もできなくなった。

 

目に見えない病気のうつは人に理解してもらいのです。
今回は、うつの人はどうしたら、PTA(Parent Teacher Association)の仕事を
断る事が出来るのかを記事にしました。

 

まず、PTAとは、生徒と親の学校の教師が協力し合って教育の効果の向上を図る為にあります。
子供が勉強できる環境や育成について学び合う保護者と教育員の団体です。

 

子供が学校に通い始めたら必ず出てくるPTAの役員を決める事です。

 

もちろんほとんどの人が引き受けたくないと思っていたり、
今まで引き受けていた人が突然「うつになったからPTA」をできないと言ってきた等の事はよくあります。

 

人によっては人生も様々です。
ある人はお金持ちで誰もが羨むような家に住んでいるのに、心の健康が良くなく鬱になってしまった人。
うつになって動悸や冷や汗が止まらないず、立っていられるのが無理な人と症状も様々です。

 

PTAの役員を決めるときに「あなたは仕事していないし、主婦で時間があるから推薦しとくわね」と
押しつけがましいことを言ってくる人も中にはいます。

 

もし、うつの人で場合には口頭で「私はうつでPTAの仕事を受けることが出来ません」と
はっきり言わないと、押し付けられてPTAの役員をしなければならない羽目になります。

 

うつは目に見えない病気だけに周りの人からも「PTAをやりたくないから嘘をついている」と
思われやすいのです。どうしても損しやすいですが、そのような不利な立場になった場合は
病院から医師の診断書を提出しましょう。

 

自分の心の状態が正常でないと、PTAの仕事をこなすことは無理です。
無理に押し付けられてもできない事はできないとはっきりと伝える事が大切です。

 

中途半端にPTAの仕事を引き受けてみんなの迷惑にならないようにしましょう。
心の健康を正常に戻すことが基本です。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

たかの友梨神戸
たかの友梨神戸体験予約はここから【地図あり】
アデランス福岡
アデランス福岡無料増毛体験談!詳細はここから
VIO脱毛府中
VIO脱毛府中おすすめはミュゼはここから
脇脱毛松山
脇脱毛松山おすすめはTBC最新版はここから
ビーグレン ニキビ跡 男
男のニキビ跡の悩み解決をサポートするビーグレン