放っておくと育児放棄にもつながるかも!?産後のうつ

出産、産後を経た女性は、大きな体とホルモンバランスの変化によって心身ともに疲れています。産後のケアを誤ったり、怠ってしまうと、いつまでもこのダメージに悩まされるようになってしまうのです。

 

産後間もない女性の多くが、涙もろくなったり、イライラしたりと情緒が一時的に不安定になるマタニティブルーになるといわれています。大体は一週間程度でホルモンが整い、情緒も安定するとされていますが、問題になるのは一ヶ月経ってもマタニティブルーの状態が続いてしまうことです。

 

産後、慣れない育児の疲れや寝不足のひどい場合は、マタニティブルーが長引いてしまうことがあるのです。とはいっても、生まれたばかりの赤ちゃんはまとまって眠ることも出来ず、泣いてばかり。産後の疲れた体でお世話すれば疲れるのは当然のことですよね。

 

でもマタニティブルーが長く続いてしまうと、せっかく苦労して産んだ、何より可愛いはずの赤ちゃんが可愛いと思えない状態が続いてしまうこともあります。こうなってしまうと産後の体と心はいつまでも辛いままですし、産後うつになってしまうことも。赤ちゃんに対しても、育児放棄や虐待をしてしまうことへとつながる危険性だってあるのです。

 

そうなることを防ぐために大事なことは、赤ちゃんのお世話に家事など、なんでも一人でやろうとせず、家事や昼に眠る時間を少しでも確保するのを手伝ってくれる人を確保すること。実家に産前産後に帰ったりすることも効果的です。そして自分でも積極的に、少しでも体を横にして休養の時間を取ることです。

 

産後うつになってしまうのは、責任感が強く完璧主義の人が多いと言います。「いつもならこんなことすぐ終わらせられるのに…」「思うように家事がはかどらない…」と思うことで、更にストレスになってしまいますから、自分は産後の特殊な体調であることや、精神的に不安定であることを理解した上で、あまり効率の良さや完璧を求めないように心がけることも必要になります。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

うつ病 経験 克服
私のうつ病経験と克服
ひざ下脱毛掛け持ち
足脱毛ひざ下脱毛安いサロン人気ランキング最新版はここから
襟足脱毛渋谷
襟足脱毛渋谷人気おすすめランキング最新版はここから
もみあげ脱毛川口
もみあげ脱毛川口おすすめ最新版はここから
乳輪周り脱毛葛西
乳輪周り脱毛葛西人気ランキングはここから!クリック