赤ちゃんを産んだストレスで産後うつになるのはなぜなのか?

赤ちゃんがお腹にいる時には女性ホルモンが安定していて、さらに脳内ホルモンによって緊張や不安が感じにくくなっているので、ストレスを感じることはあまりありません。

 

しかし産後になると急に女性ホルモンのバランスが変化して、不安や緊張が大きくなることから産後うつを発症してしまう女性が多くなります。

 

最初に出る症状には個人差がありますが、比較的多いのが外出を恐れるという広場恐怖症だとされています。これはうつ病というよりもむしろパニック障害に似た症状ですが、この広場恐怖症のせいで外出をしなくなってそのまま産後うつになる女性が増えています。

 

またビタミンやミネラルが不足していても気持ちが落ち着かない状態になるとされているので、牛乳や豆乳などを積極的に飲んで、神経に作用をするビタミンBやカルシウム、マグネシウムなどをしっかり摂ることがすすめられています。

 

うつ状態になるとすべてにおいて悲観的になって、ちょっとしたことで感情的になることが多くなります。また周りに話をする人がいないと脳内ホルモンのセロトニンの分泌が減少して、気持ちを落ち込ませて不安を大きくしてしまいます。

 

産後うつの解決法としては、神経細胞に働きかけるビタミンやミネラルをしっかりと摂取することと、有酸素運動によるセロトニンやドーパミンなどの気持ちを落ち着かせたり、幸福感を感じさせるホルモンの分泌促進などがあります。

 

また人と話をすることで脳が活動的になるので、これに合わせて体も活動的になるとされていて、なんでも相談できる身内に人に近くにいてもらったり、定期的に子供を持つ母親の集まりなどに参加をすると症状を改善することができます。

 

うつ症状は脳が疲労を感じ取って過剰に反応することで起こります。しかし体を動かしたり、人と話をすることで体が疲れていないことが認識できると脳が活動を再開するので、心と体が徐々に活動的になって、子育てにも前向きに取り組むことができるようになります。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

うつ病 ペットの死
誰にでも起こりうるうつ病、ペットの死でうつ病に
医療レーザー腕脱毛広島
医療レーザー腕脱毛広島人気クリニックランキング最新版はここから
全身脱毛船橋
全身脱毛船橋人気おすすめランキング最新版はここから
お腹痩せエステ浜松
お腹痩せエステ浜松人気おすすめランキング最新版
二の腕のたるみ
二の腕のたるみ解消引き締めエステ人気ランキング最新版はここから