普通のうつ病との違いって?最近よく聞く非定型うつ病との対比

最近うつ病に「非定型うつ病」というタイプがある、という話を聞くようになりました。普通のうつ病とは違うのでしょうか? というわけで、一般的なうつ病の「定型うつ病」の症状と対比して、うつ病の症状を見ていきたいと思います。

 

まず、基本症状ですが、どちらも気分の落ち込みが見られますが定型うつ病は基本的にずっと落ち込んだままの症状が続きます。
反面、非定型うつ病はとてもはげしく気分が浮き沈みするのです。

 

もうひとつの基本症状に物事に興味や関心がなくなる、というものがあり、これは定型うつ病の特徴でもあります。
非定型うつ病は気分がよくなるようなことがあると気分がかなりよくなります。逆に、なにかちょっとでも嫌なことがあると激しくおちこみます。これは、気分反応性といわれるうつ症状です。

 

そしてうつには日内変動という、時間によってうつがやわらいだり、強くなる時間があります。これが二つのうつはまったく反対といっていいほどの症状をみせます。
定型うつ病は朝気分がぐったりと落ち込み、夕方あたりにうつが軽くなるという症状が多いです。
反面非定型うつ病は朝はすごく気分がよく、夕方あたりにとても気分がおちこむことが多いです。

 

体重の増減の面をくらべます。
定型うつ病は食欲がなくなり、やせることが多いです。
ところが非定型うつ病は逆に過食の症状がでて、むちゃ食いをし、その結果太ってしまうことがあります。なお、このときは甘いもの、とくにチョコレートなどがほしくなることが多いようです。

 

次は睡眠の面です。
定型うつ病は、初期は朝早くに目が覚めるようになり、病気の進行とともに不眠となるケースが多いです。
非定型うつ病では逆に過眠状態……、寝過ぎになります。なお、この過眠とは1日10時間以上眠る日が週に3日以上ある状態のことをいいます。

 

体調の面を見てみます。
疲労感は定型うつ病も非定型うつ病にも共通してあるものですが、定型うつ病の場合はだるさや倦怠感が強く、非定型うつ病は、単なるつかれをこえ、手脚が鉛をつめたように重くなり倦怠感を感じる場合が多いです。気分反応性のような精神の変化からもなまけているように見られる非定型うつ病ですが、この倦怠感からでも、嫌なことから逃れるためにやっているのでは?と思われてしまうこともあります。

 

うつ病で有名な症状は自分に価値がない、と思ったり悪いことをしたと思うことです。
定型うつ病はこの度合いがひどく、過剰なまでの自責感をもってしまい、世間にいっさい顔向けができないなどと思い込みます。
そして非定型うつ病ですが、こちらは周囲に迷惑をかけているという意識をときどき持ちます。ですが、これは日常接している人ならまだ理解のできるというタイプのものです。

 

思考力をみてみます。
これは両方のうつ病ともに思考力が落ちる症状が見られます。ですが、初期からこのような症状がみられる定型うつ病に対して、非定型うつ病の場合は病気が中程度移行に進んでから現れる症状です。

 

そして希死念慮(きしねんりょ)、いわゆる死んでしまいたいと思うことですが。
定型うつ病の人はこれがかなり強く表れます。病気が進んでしまうと準備をしたり、実行してしまうケースがあるので注意が必要です。
非定型うつ病の人も「死んでしまいたい」などと口にする場合があります、ですがこれは一種の助けを求めるメッセージのようなものです。ですがこちらも状況によっては深刻に死を考えている場合がありますので、判断は慎重に行うことが重要です。

 

このように、うつ病と言っても二つのタイプでかなり違ってきます。治療の際は医師にしっかりとカウンセリングなどをしてもらい、治療をきちんと方向づけましょう。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

40代 肌のハリ
40代肌のハリ肌化粧品おすすめはアンプルールラグジュアリーデエイジ!はこちら
胸毛脱毛町田
胸毛脱毛町田人気おすすめランキング最新版はここから
銀座カラー福岡
銀座カラー福岡ブライダル脱毛無料カウンセリングはここから
40代 化粧品 おすすめ
40代 化粧品 おすすめはこちら
リンリン福山
リンリン福山脱毛体験予約はここから