企業での「うつ病」に対する認識

最近になって、心療的な病気も社会では認識されるようになり、数年前では、「気力の問題」で片付けられていた「うつ病」も社会的に病気として認識されるようになりました。しかし、企業においては、まだまだ病気として認めてくれず、相変わらず、やる気がないとか、気力の足りなさで片付けられることが多いようです。

 

その背景には、ケガとは違い、外見で判断できないことや、その程度を確認できないことから、労災などに結びつくことを避けたいがために、それが分からないふりをしようとすることが多いようです。また、それよりも最も多いのが、社会的に認識度が高くなっていても、現在の企業を仕切っている役員などは、「気力の問題」で片付けていた世代であり、認めてもらえないのが現状です。

 

私が勤めていた会社では、このようなことがありました。その方は、必要以上に上司から叱責や罵倒を普段から受けていました。当然のようにストレスがたまり、うつ病になってしまいました。そして、出社できない状態になり、長期休職となりました。

 

そのときの上司の対応は、まるでさぼって休んでいるかのように、仕事に関する確認があるときは、自宅を訪問し、事情聴取したり、叱責したりしていました。その方の休職に対しては、「うつ病なんかになりやがって。出社して来たら処分してやる。」と怒りをあらわにしていました。

 

そして、病状が良くなり、出社されると待っていたかのように上司からの休職に対する叱責があり、その方は他の事業所へ転勤させられました。その後、結果的には病状が良くなりましたが、まだまだ、このように企業では「うつ病」を理解して受け入れてくれる状況ではないといえます。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

腕脱毛小田原
腕脱毛小田原人気ランキング最新版はここから
顎ニキビ ぶつぶつ
顎ニキビだと思っていたぶつぶつは実は顎ニキビではない?
娘 デブ ダイエット
娘にデブと言われ40年目にして初ダイエット
一重コンプレックス
一重コンプレックスが解消できる二重手術おすすめ
シースリー 松山店
全身脱毛はシースリー「松山店」予約口コミおすすめ安い