自己診断でうつ病ではないかと感じる方へ

特に従来の典型的なうつ病と特徴の異なる現代型うつ病が増えています。
また、医師の診断を受けてはいないが自分はうつの症状があると感じる人も多いと思います。
私もその一人です。とにかく気分が暗くなり何事にも興味がわかなくなり、無気力な生活が続きます。
さらに辛いことは周りから見れば、医師の診断も受けていない自己診断のうつなどただの怠け者にしか見えないということです。
だからといって病院に行くほど症状はひどいわけでない人も多いのではないでしょうか。
うつ病発症のメカニズムはいまだに不明ですが、ストレスと大きな関連があるとされています。
私もストレスを感じる日々を送っているとうつ状態になると感じています。
ストレスの上手な解消がうつの改善、特に私のように自己診断で自分はうつなのではと思っている人には重要だと思います。
そこで、私のストレスの解消法を紹介しようと思います。
私は人と昔から内気で人と会話をすることがあまり得意ではありませんでしたが、うつ状態のときは他人と長い時間会話することで
すっきりとした気持ちになるということに気がつきました。
そもそもうつ傾向が出始めたのは一人暮らしを始めて数年経ってからだと気付き、人と会話しないこと自体がストレスになっていたのだと思います。
ストレスの解消にはストレスの原因を見つけることが一番重要であると思います。
その原因を絶つことがうつ病改善につながると話つは思っています。
特にあまり人と話す機会がなく一人で過ごす時間が多くてうつ傾向の人はストレスの原因が私と同じかもしれないので、
人との会話を増やすことでストレスが軽減できるかもしれません。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

30代ニキビ化粧品
30代ニキビ化粧品おすすめ人気ランキング最新版
ダイエットバストアップ
ダイエットしながらバストアップできるサプリ人気おすすめランキング最新版
腕脱毛有楽町
腕脱毛有楽町おすすめ人気ランキング最新版
うつ病 偏見
うつ病に対しての偏見を捨てて
キレイモ 北千住店
キレイモ「北千住店」全身脱毛エステサロン人気おすすめ