うつ病の診断テストからわかることの限界

私は元彼と付き合っていた頃、その人が原因でうつ病になった経験があります。生活もままならない心身の状況になって自分でもまずいと思った頃、精神科に行きTEGエゴグラムとCES-Dという診断テストのようなものを受けました。CES-Dという評価方法では気分障害群の中で35/60と診断されました。中程度のうつ病といったところです。でも自分では本当はもう少し点数が高かったと思っています。というのも、「自傷」に関する項目がなかったからです。そんなことをする人が少ないからでしょうか、それともそれを言い出せない人が多いからでしょうか。私はうつでも精神科の先生に自分の状況を的確に説明する余裕くらいはあったんですが、自傷していたことはどうしても言えませんでした。私のように自分からそれなりに説明ができて会話ができる人というのは「必要なことはちゃんと話してくれている」って思われてしまうんだろうな、と思います。そうじゃないです。でもこういう精神的なものの診断って難しいんだろうな、とも同時に思いました。体もずっと壊していて症状もあまりにさまざまだったんで血液検査をしてもらったこともありましたが、全く異常なしでした。それでも先生が親身になって私の話を聞いて下さったのは本当にありがたかったので、まずは専門の人に話を聞いてもらうのが一番だと思います。

うつ病の治療・予防・対策おすすめ人気サプリメント

マインドガードDX

マインドガード

憂うつをサポートする成分がぎゅっと詰まったサプリメントはマインドガード
毎日憂うつ、何をするのもおっくう、こんなことがありませんか。憂うつなときはセロトニンが不足しているといわれています。セロトニンを作るために必要なのがトリプトファンです。
トリプトファンは必須アミノ酸で食事から摂取する必要があります。しかし、食事を変えるのは難しいですよね。そんなときにサポートするのが「マインドガード」です。
マインドガードはトリプトファンをはじめとし、グリシンやギャバなどリラックスのための成分が含まれています。吸収率が高いドリンクタイプ。91%が飲みやすいと回答しています。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

もみあげ脱毛川越
もみあげ脱毛川越おすすめ人気ランキング最新版はここから
地域別勧誘がない脱毛
地域別勧誘がない脱毛最新版はここから
セロトニン 太る
セロトニン不足は太るもと!ダイエット成功にはストレス解消
脇坂クリニック大阪評判
脇坂クリニック大阪評判口コミ最新版はここから
アテニア トライアルセット
アテニアトライアルセット初回購入はここから