脳の病気であるパニック障害をもっと知ろう!

パニック障害と聞くと心の病気と思う人も多いですが、脳の病気です。

 

今回は、パニック障害について詳しく説明していきます。
パニック障害とは突然ある動悸や汗、脈が非常に多くなったり、
震えたり、息苦しくなったり、めまい等の症状があります。

 

そのような症状がある時は苦しくてもう死んでしまうのではと思ってしまう人もいます。

 

なぜ、このような症状が起こるのかというと、脳の中にある脳内神経伝達物質が
外からの刺激に対していろいろな活動をしているのですが、

 

パニック障害が起こる原因は、恐怖や不安にかかわる神経伝達物質のノルアドレナリンと
興奮を抑える神経伝達物質セロトニンとのバランスが崩れてくるからです。

 

突然、動悸や息切れ、呼吸困難等の症状が起こりはじめお医者さんに診断してもらっても
異常なしと判断されることも良くあります。

 

最近、パニック障害という病名が広まってきていますが、
医師によってはこの病名を知らない医師も存在します。

 

パニック障害は、10人に1人の割合でかかる病気です。
発症しやすい年齢は男性で25歳ぐらいから30歳あたりで女性では35歳ぐらいになります。
アメリカでは3人に1人の割合で発症しています。

 

また、パニック障害の特徴としてはなんの前触れもなく突然起こります。
発作が起こり、そして不安に対する気持ちがとても強いのです。

 

症状も人によっては様々ですが、胸が締め付けれるような感じで息苦しくなったり、
真っ暗の暗闇の中でこのまま死んでしまったらどうしよう。

 

このまま独りぼっちで孤独に死んでしまうのではという
とても強い不安に恐怖感が伴います。

 

治療としてはあ脳の機能にかかわっている神経伝達物質の異常によっておこると考えられ、
社会的なストレスによる心の健康が損なわれて起こる病気ではないことが明らかにされています。

 

パニック障害の治療としては薬を商法されてパニック発作を抑える薬から始まります。
パニック障害を抑える薬ではセロトニンを増やす作用に効果があるものが使用されます。
SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)と呼ばれる抗うつ剤です。

 

日本にはSSRIが4種類あります。
フルボキサミン、パロキセチン、セルトラリン、エスシタロプラムです。

 

どの薬が良いのかは、患者さんによって違うのでお医者さんとよく相談してから決めましょう。

パニック障害の治療・対応・克服おすすめ人気ランキング

マインドガードDX

マインドガード

マインドガードはこころのケアができる数少ないサプリメントです!
健康のためのサプリは数々ありますが、マインドガードはこころのサプリです、マインドガードを飲むことによってしっかりとした休息を取ることができるようになります。
毎日朝の寝起きが悪い方や朝起きても疲れが残っているという方はもちろんパニック障害のような心の病にもマインドガードは効果的に作用します、実際パニック障害で悩む方の多くがマインドガードを愛飲されています。
マインドガードは薬ではありません、休息に必用な栄養素をサポートしてくれる健康サプリメントですから副作用の心配がないのが安心できます。

電話占いヴェルニ

ヴェルニ

当たると評判!今すぐ悩みを相談できる電話占い【ヴェルニ】
占いスキルだけでなく、心遣いやモラル・伝える能力が重視された占い師のみ在籍。
人生・恋愛・復縁・仕事・相性・・・実力派の占い師があなたの悩みを解決に導きます。
占術は霊感・霊視・透視・守護霊対話・波動修正・遠隔ヒーリング・スピリチュアル・タロット・チャネリング・祈願祈祷、等々。
雑誌・TVなどで活躍する有名占い師も多数在籍。
無料で最大2500円分の鑑定ポイントをプレゼント中!
電話だけでなく、メール鑑定も可能です。

 

心の悩み

おすすめ人気トピック

たかの友梨名古屋
たかの友梨名古屋痩身体験予約はここから
ゴリラクリニック新潟
ゴリラクリニック新潟で髭脱毛体験談
芦屋JINクリニック
芦屋JINクリニックで医療脱毛無料カウンセリング予約はここから
仮性包径
仮性包径手術をするメリットはここから
背中乾燥ニキビ
背中乾燥ニキビ対策クリーム市販おすすめ人気ランキング最新版最新版